【Aチーム】YBBL秋季トーナメント1回戦

8月31日(土) 於:入船小学校
○11-2 vs 西が岡ベアーズ

本日ダブルヘッダーの1試合目はYBBL秋季トーナメント初戦。相手は専大カップにも出場した泉区の西が岡ベアーズさん。

2安打5打点のアイル

先攻のイーグルスはピッチャーの立ち上がりを攻めアイルヒット、リュウタロウ、ケンシンの2塁打等で3点先攻。
2回表に四球とアイルのタイムリー2塁打、ソウタのタイムリーで3点追加し、6-0と良い流れ。

5回7奪三振のソウタ

先発のソウタは2回裏に2点を取られるが、その後はランナーを出すと三振でピンチを凌ぐすばらしいピッチング!
4回に1点、5回には代ったピッチャーから四球とシンノスケのタイムリー2塁打等で一挙4点をとり、11-2と優位に試合を進める。
5回裏は味方のエラー等でランナーを出すが、最後はリュウタロウが3盗を刺し5回コールドで勝利!

途中出場のセイヤ

苦手の土曜日だったけど、アイルが2安打5打点の活躍。流れをつかんだ後は流れを渡さなかったソウタのピッチングと声を出した野手陣、そしてそれを盛り上げたベンチ。
ちょっと成長したかな?(by Tコーチ)

カテゴリー: Aチーム | 【Aチーム】YBBL秋季トーナメント1回戦 はコメントを受け付けていません。

【Cチーム】区大会教育リーグ予選

9月1日(日)於:荏田西小学校
●0-10 vs 川和シャークス

区大会教育リーグ予選相手は強豪川和シャークスさん、全勝同士の対戦となった。接戦を期待してプレーボール。
1回表イーグルス2人が三振で迎えた3番ユウセイ、打球はあわやホームランのツーベースを放った。3盗とフォアボールで2死1・3塁と攻めたが後続が抑えられ無得点。
1回裏先発ユウセイは制球が定まらず、フォアボール・デッドボール・フォアボールで無死満塁から4失点。ほぼ試合が決まってしまった。

もう少しでホームラン ユウセイ

ユウセイは2回を投げて7四死球。2番手ユウトは1回を投げて7四死球。
打線はユウセイのヒット2本のみ、三振8(空振りが6だからまだ救いがある)。まったく攻撃をさせてもらえなかった。

完敗 イーグルス

ピッチャーはやはりコントロールをよくすることをこころがけよう。(フォアボールは守備のリズムを悪くします。)
練習あるのみ( by S コーチ)

カテゴリー: Cチーム | 【Cチーム】区大会教育リーグ予選 はコメントを受け付けていません。

【Cチーム】区大会教育リーグ予選

8月31日(日)於:佐江戸公園
○11-3 vs 佐江戸少年野球部

区大会教育リーグ相手は佐江戸少年野球部さん、気を引き締めてプレーボール。

ヒットで出塁 ユウジロウ

1回表、2番ユウジロウのヒットを皮切りに打者一巡で5点を先取。
2回表、今度は1番カズキのツーベースからユウトのタイムリーも出て打者一巡で5点を奪った。
投げては1回リクト1失点、2回ユウセイ2失点、3回はユウトが無失点に抑え勝利。

ユウト0点に抑えた

試合は11点を挙げたが、1塁リードや状況判断に課題が残った。
常に状況を頭に入れて考える野球をしよう!(by Sコーチ)

カテゴリー: Cチーム | 【Cチーム】区大会教育リーグ予選 はコメントを受け付けていません。

【Tチーム】秋季ATM大会予選ブロック②

8月25日(日) 於:鴨志田公園グランド
〇22-0 vs 中白根キング

本日2試合目の中白根キングさんとの試合。
1試合しているので、初回の攻撃からみんなバットが振れてました。

リードオフマン ユウジロウ

1番ユウジロウがリードオフマンの役割を発揮し、3安打中2本がツーベースでチームを勢い付け、2番コタロウは3安打中1本がツーベースの3打点、3番サダハルは3安打中3本がツーベースの3打点、4番ダイキは2本のツーベースで4打点、5番カイ、6番イツキも打点を上げた。

攻守で要のサダハル

但し、打ち上げてしまったが相手のミスにも助けらたヒットや出塁も多かったので、どのチームでもヒットになるような、早い強い打球を確率よく打てるように、練習していきましょう。

4番 ダイキ

守備に関しては、1試合目同様、ミスで出塁されても次にどこでアウトにするかをみんなで確認し、集中して失点を許さなかったことは自信になりました。出塁されてもピンチになっても、みんなで声を出して慌てず集中して失点を抑える試合をしていきましょう。
まだ大会は始まったばかりなので1戦1戦みんなで成長していきましょう。
( Tコーチ )

早く強い打球 イツキ
ツーベースヒット コタロウ
カテゴリー: Tチーム | 【Tチーム】秋季ATM大会予選ブロック② はコメントを受け付けていません。

【Tチーム】秋季ATM大会予選ブロック戦1試合目

8月25日(日) 於:鴨志田公園グランド
〇13-0 vs 鴨志田スワローズ

秋のATM大会の初戦です。
練習の成果をしっかりと出していきたいところです。先行は鴨志田スワローズさん、1回は出塁はされたもののしっかりと0点に抑えることができました。

記録はツーベース シュウ

裏の攻撃で勢い付きたいところでしたが、サダハルのツーベースはあったが、こちらも0点にて終了。流れが来たのは2回裏、5番カイのヒットから7番以降のイット、シュウ、ケンゴの相手のミスも有りながらの連続出塁により2点先取し、10番ナルの内野ゴロの間にも1点を追加しこの回で3点を下位打線の頑張りで取りました。

一生懸命走ったケンゴ

攻撃に関しては、フライが上がってしまうのも多く見られ、たまたまヒットにはなったが守備によってはアウトになるであろう打球も目立った。守備に関しても、送球が悪かったり、ポロポロしたのもあったので修正していきたいところでした。但し、相手に出塁されてからも、どこでアウトにするかチーム共有がサダハルを中心に前よりは出来ていたので、0点に抑えられたのだと思いました。

出塁したイット

1試合目の序盤からしっかり動けるように、フィジカルもメンタルも準備していきましょう。( by Tコーチ )

先制点の口火を斬ったカイ
次の試合につなげよう!
カテゴリー: Tチーム | 【Tチーム】秋季ATM大会予選ブロック戦1試合目 はコメントを受け付けていません。

【Bチーム】都田リーグ

8月25日(日) 於:鴨志田公園グラウンド
○11-5 vs 鴨志田スワローズ

本日の対戦相手は、青葉区の鴨志田スワローズさん。
イーグルは後攻、先発ソウマでプレイボール。初回に、ヒットを打たれ一点をを取ら
れるも、一つ一つアウトを積み重ね、1点で切り抜ける。
裏のイーグルは、1番のリュウタがデッドボールで出塁後、盗塁、パスボールで3塁
へ。その直後、3番のユキヒデが痛烈なレフトへのヒットで同点に追いつく。

気合い

1-1のまま迎えた3回。守備では、三振で幸先よくアウトをとったが、フォアボール
と味方のエラー、ヒットで1点献上。
そして、ここからイーグルスの猛反撃が始まり、ユウキの右中間ヒットと相手のエ
ラー、ユウマの三塁打も絡み一挙4点を挙げた。

4回表はフォアボール、ワイルドピッチ、送球エラー等が複数絡み3点を取られリズム
を崩すもその裏は、
リュウタのフォアボール後2アウトになってからユキヒデの本日2本目のヒットと盗
塁、ワイルドピッチの間に3塁へ。その後コウタロウのラッキーな内野安打で1点。
そして、ユウマのフォアボール、ユウトの内野安打で3点を取った。

集中

5回リリーフのコウタロウは、昨日の不調から一変。三振を含む三者凡退。
その裏の途中でゲームセット。

打撃好調

5月のGW後、いつ抜け出せるかわからない長い長い連敗のトンネルで彷徨っていた
イーグルスBチーム。
だけど、今日は違ったね。光に導かれたのではなく、自分達でトンネルをこじ開け勝
利を掴み取ることができました。
良く頑張った!!

タイムリー

少しずつだけど、守備、連携、走塁について今の時期押さえておかなければならない
を克服できています。
課題は、1つひとつのプレーの精度を上げ、守備でも攻撃でも連携ができること。
まだまだ目標まで遠いけど一づつ着実に成長しよう。( By Ikコーチ)

カテゴリー: Bチーム | 【Bチーム】都田リーグ はコメントを受け付けていません。

【Aチーム】都田リーグ ブロック第4戦

8月25日(日) 於:茅ヶ崎東小
○4-2 vs 茅ヶ崎東ファイヤーズ

ダブルヘッダーの2試合目となる都田リーグ第4戦は、初めての対戦となる同じ都筑区の茅ヶ崎東ファイヤーズさん。
1回表に先頭デットボールからバント処理でミスがあり失点し0-1。ライトリンタロウの好捕もあり。

2ベースヒットのリクタ

その裏、リクとカズアキが四球で出塁するとリュウタロウの3ランで3-1。
2回裏はリクタが2塁打で出てチャンスを作り4-1とするが、その後は後1本が出ず追加点が取れない。
先発ソウタは5回に1失点するも満塁からセカンドユウマの好捕があり、最終回はタクマが3人で抑えて4-2で勝利。

セカンドフル出場できっちりアウトを取ったユウマ

センター、ライトが極端に狭いグランドだったけど、守備ではリンタロウのライトゴロ等のいいプレーもあったね。
だけど準備不足による単純なエラーもあったのは反省だね。もっともっと練習して上手くなろう。

守りで貢献したリンタロウ

今日の2試合には来れた選手全員が先発出場したのはよかった。夏休みのいい思い出になったね。
来週からYBBLが始まります。平日はしっかり自主練して準備しておきましょう。(byTコーチ)

カテゴリー: Aチーム | 【Aチーム】都田リーグ ブロック第4戦 はコメントを受け付けていません。

【Aチーム】あじさい秋季 ブロック初戦

8月25日(日) 於:牛ヶ谷公園
○13-6 vs 井田ふたば子ども会野球部

ダブルヘッダーの1試合目はあじさい秋季初戦。相手は川崎市の井田ふたば子ども会野球部さん。
1回はお互い得点できず、2回表の相手の攻撃で1アウトから内野エラー、内野安打、死球で満塁となりパスボールさらにエラーで3失点と悪い流れとなるが打線が食い止める。

2回に2本の3ベースヒットのタクマ

2回裏、先頭のソウアがレフトエラーで出塁するとタクマの3ベースヒット、マッキー四球で出塁から、連続ワイルドピッチなどで得点を重ね、二死後アイルがヒットで出てソウアのランニングホームラン、タクマのこの回2本目の3ベースヒットなどで9点を取り大逆転。

ワイルドピッチでホームインのマッキー

4回表も内野のエラーから始まり、外野の不味い守備、中継プレーミスもあり、先発ケイジも踏ん張れず3失点で9-6と詰め寄られる。
その裏二死後、タクマのヒット、シンノスケ、ケイジの連続2ベースヒット等で4点を取り、13-6となったところで時間となりゲームセット。

ライトの横を抜けてランニングホームランのソウア

それにしてもエラーが多かったね。『いつもの守備位置でなかったから』は言い訳だね。
次の準備ができていないのと、キャッチボール、ワンバンキャッチボールをしっかり身に着けていれば、失点はほとんど無かったはずだね。
キャッチボールは足をしっかり使って捕球することができれば、応用が利くようになるよ。
中継プレーも今一度練習し直そう!あと残り4ヶ月、悔いのないようにしっかり頑張ろう!(by Tコーチ)

カテゴリー: Aチーム | 【Aチーム】あじさい秋季 ブロック初戦 はコメントを受け付けていません。

【Aチーム】都田リーグ ブロック第3戦

8月24日(土) 於:長坂谷グランド
○15-1 vs 三保ウイングス

都田リーグ第3戦は、初対戦となる緑区の三保ウイングスさん
先攻のイーグルスは、1アウトからリクとソウアが四球で出塁すると足でかき回し2点先制。2アウト後タクマが内野安打で出塁すると、ケンシンの2ベースで追加点、さらにシンノスケはライトオーバーでランニングホームランを狙うが惜しくもホームタッチアウト。初回から長短打で4点先取。

ライトオーバーでランニングホームランを狙ったシンノスケ

2回にもコウタの2塁打、アイルのランニングホームラン、ソウアの内野安打などでさらにで4点をとり、3回にも四死球からエラーもあり、最後はタクマのランニングホームランでこの回7点をとり試合を決める。

2ベースヒットのコウタ

先発のシンノスケは、2回裏に押し出しで1点とられたが、それ以外は落ち着いたピッチングで、3回裏はタクマがリリーフ。最後はショートゴロゲッツーを決めてコールドでゲームセット。

ランニングホームランのアイル

今日は全員野球で頑張りました。明日も暑い中のダブルヘッダーです。体調に気を付けて頑張りましょう!(by Tコーチ)

カテゴリー: Aチーム | 【Aチーム】都田リーグ ブロック第3戦 はコメントを受け付けていません。

【Cチーム】区大会教育リーグ予選

8月25日(日) 於:山田小学校
○13-2 vs 南山田ライオンズ

初回表、先発ユウセイの球は走っていたが四球から失点し先制を許してしまう。その裏の攻撃は相手のエラー、四球をきっかけに9人攻撃で畳みかけ5点を取り逆転に成功。

好守に活躍のカズキ

2回は両チームともに無得点となり、3回表にまたもや四球をきっかけにエラーで失点し、1点返される。その裏の攻撃では四球、エラーもあり6得点でイーグルスペースになる。

三者連続三振のユウト

4回表からユウトがリリーフし三者連続三振の力投で試合を引き締める。その裏に連続四球からキャプテン リクトのタイムリーで2点をダメおしした所で試合時間が終了となり勝利。投手はノーヒットに抑えたにもかかわらず四球からの失点が勿体ない。球は走っていたので自信を持ってストライクゾーンで勝負していこう。

守備ではエラーをするのは仕方ないので、その後のカバーをしっかり出来るようにそれぞれがどのように動くかを常に考えよう。攻撃面は相手のミスを見逃さず得点を重ねたとは言いづらく、しっかり集中していれば走塁でもう少し得点が出来たはず。これからはいかに失点を抑えて1点でも多く得点出来るかが大事になる。ゲームセットになるまで気を抜かず、次の塁を狙う姿勢をもっと練習しよう。(by Yコーチ)

カテゴリー: Cチーム | 【Cチーム】区大会教育リーグ予選 はコメントを受け付けていません。