<Aチーム>YBBL春季大会

○14-3 vs 山内フェニックス
4月11日(日)於:本牧海釣り公園グラウンド

初回表、先発リクトが三者凡退に抑えチームに勢いをつける。その裏の攻撃、先頭のミクモがヒットで出塁後、相手バッテリーエラーで三塁まで進む。四番ユウトの当たりはエラーを誘い先制。二回には相手の守備の乱れもあるが、打線がつながり一気に11得点で試合を決めた。失点はエラー絡みもあり、無用な失点を抑える為にも守備力を上げていくことが大事。エラーは仕方ないが、減らす事は出来るはず。各自 課題を持って練習に臨めるよう心掛けましょう。
(by Yコーチ)

一番打者として存在感を示すミクモ
左翼線へ鋭いヒットを放つユウタ
4打点と4番の働きをするユウト

カテゴリー: Aチーム | <Aチーム>YBBL春季大会 はコメントを受け付けていません

<Aチーム>区大会春季ブロック

○14-1 vs 茅ヶ崎エンデバーズ
4月4日(日)於:都田公園

初回の攻撃から3連続四死球でチャンスを作るとユウトの走者一掃の三塁打で先制。その後も四球でチャンスを広げシュンスケ、サダハルのタイムリーもあり、一気に8得点で試合の流れを掴む。4回以降もユウセイのタイムリーなどもあり合計14得点で試合を決めた。投げてはユウトが1失点完投勝利。失点にはつながらなかったが、前日に続き初回の最初のプレーから失策。試合への入り方をもう少し考えるべきだと感じました。不要な失策が失点につながることを前日の試合で体感しているはず。反省し、改善していこう。
(by Yコーチ)

ヒットを打つシュンスケ
タイムリーのユウセイ
決勝トーナメントも勝ち進もう
カテゴリー: Aチーム | <Aチーム>区大会春季ブロック はコメントを受け付けていません

<Aチーム>YBBLブロック1回戦

●4-8 vs 綱島リバース
4月3日(土)於:本牧海釣り公園グラウンド

初回表、先頭サダハルの二塁打でチャンスを作ると四番ユウト、五番リクトのタイムリーで幸先良く2点を先制。初回裏、先頭打者をエラーで出塁を許すと守備の乱れが連鎖しあっという間に5失点。2回表に1点を返すが、2回裏以降も失点を重ねてしまい終わってみれば4-8で敗戦。打たれたヒットは少ないのに8失点は守備の乱れや無用な四球が要因なのは明らか。守備でしっかりリズムを作り、イーグルスペースに出来るよう普段の練習から意識しよう。

(by Yコーチ)

先制のホームを踏むサダハル
タイムリーと好リリーフのユウト
粘りの投球を見せたリクト
カテゴリー: Aチーム | <Aチーム>YBBLブロック1回戦 はコメントを受け付けていません

体験会のお知らせ

荏田南イーグルスは、4月18日(日)に体験会を行います。

午前10時30分頃から始めます。

場所は、荏田南中学校の隣、牛ヶ谷公園のグラウンドです。

一緒に野球しましょう!

飛び込み参加も大歓迎です。

ぜひ遊びに来てください。

お待ちしております。

カテゴリー: コラム | 体験会のお知らせ はコメントを受け付けていません

【Aチーム】区大会 ブロック戦

3月20日(日)於:すみれが丘公園
○10-0 vs 茅ヶ崎ドリームス

いよいよ開幕。Aチームにとっては、大きな目標の一つでもある区大会。
投げては先発のリクトが3回をパーフェクトに抑える快投。テンポよく投げ込んで、守備陣も守りやすかった。
打っては6安打に四球や送りバントを絡めて、効果的に得点。特に初回の先頭の出塁から一気にたたみかけて、試合の流れを引き寄せた。
守備でリズムを作り、直後の攻撃で得点。この試合運びはよかった。
次戦も勢いそのままに相手に向かっていこう!

〈bySコーチ〉

カテゴリー: Aチーム | 【Aチーム】区大会 ブロック戦 はコメントを受け付けていません

【Aチーム】さわやか杯決勝トーナメント2回戦

3月7日(日)於:上品濃グラウンド
●1-6 vs 戸塚アイアンボンドス

先攻のイーグルスは、相手の投手のテンポのよい投球になかなかタイミングが合わず、3回までに出塁したのは、エラーと四球の二人だけ。一方守備では先発のリクトが、初回は三者凡退、2回はランナーを許すも0点で抑える締まった立ち上がりだった。ただ、打者の2順目を迎える3回につかまり、6失点。直後の4回、先頭のサダハルが左前にヒットを放つと、盗塁と暴投で3塁まで進み、リクトの左前打で本塁生還。その後が続かず、得点はこの回の1点のみ。
失点直後の攻撃で取り返す、その流れはよかった。逆に、こちらが得点した後の守備には要注意。
今後の教訓にしよう。
(by Sコーチ)

カテゴリー: Aチーム | 【Aチーム】さわやか杯決勝トーナメント2回戦 はコメントを受け付けていません

【Aチーム】あじさいリーグ

3月14日(日)於:牛ヶ谷公園
×0-12 VS左近山ブルーファイターズ

初回、先攻のイーグルスは、先頭のシュンスケが四球で出塁するも、牽制死。その後も倒れ3人で攻撃を終える。先発のユウトはテンポのよい投球で制球もよかった。ただ、ブルーファイターズさんの打線は強力で、8本の長打を含む11本の安打を浴び、12失点。ピンポン玉のようにボールを飛ばす相手のパワーと技術は見習うべきところ。
ユウトはこの日、打者23人に対して許した四死球はわずかに一つ。
最終回、二死から連続安打で粘りを見せたところは、次の試合に繋がるような良い予感。
初先発のユウキは初打席の5球目をライトに運び、初安打を記録!ナイスバッティング!

カテゴリー: Aチーム | 【Aチーム】あじさいリーグ はコメントを受け付けていません

【Bチーム】あじさいAリーグ ブロック戦②

3/14(日) 荏田西グラウンド

△6-6 vs 川和シャークス

あじさいリーグ、ブロック戦2戦目のお相手は同じ都筑区の川和シャークスさん。

初回、先攻のイーグルスは3番タイガがヒットで出塁するも無得点。

〈タイガはこの日3安打猛打賞〉

裏の守り、この日の先発カイがピリッとしない。

先頭は取ったものの、二番、三番を連続フォアボールで出し、いずれもワイルドピッチ、パスボールで生還させてしまう。

2回もエラーで出たランナーをワイルドピッチで生還させ、

3回に3つめのフォアボールを出したところで2番手ユウジロウにスイッチ。

変わった佑二郎も流れを止められず、エラー、フォアボール、タイムリーと、3回で5点のビハインド。

4回にようやく反撃開始。

イツキの2点タイムリーツーベースなどで3点を返し、

5回はユウジロウとタイガのタイムリーで遂に逆転に成功!

〈イツキのタイムリーツーベース〉

〈ユウジロウのタイムリー〉

時間的にその裏を抑えれば勝利であったが、まだ自力が足りず踏ん張りきれない。

エラーで出したランナーに二塁まで進まれ、ツーアウトから同点タイムリーを浴びる。

後続は抑え、この試合は引き分けとなった。

〈この日のファーストはハユマ〉

〈躍動感ある動きのコタロウ〉

試合の入り方に課題を感じたゲームでした。

守備についても声が出ず、バッテリーエラーをただ眺めている野手陣。

序盤の無駄な失点が致命的だったので、次回は同じ展開にならないようコーチと一緒に取り組んでいこう!

負けている展開でも諦めず、終盤逆転できる力を示した君たちなら必ず出来る!

今後増えていくトーナメント戦に向けて、初回から100%のチカラを出せるように準備していきましょう。

川和シャークスさん、グラウンド提供ありがとうございました!

bySコーチ

カテゴリー: Bチーム | 【Bチーム】あじさいAリーグ ブロック戦② はコメントを受け付けていません

【Aチーム】さわやか杯決勝トーナメント

2月28日(日)於:葛ヶ谷公園
○8-1 vs 早渕レッドファイヤーズ

新Aチーム初戦の相手は早渕レッドファイヤーズさん。
初回表は先発リクトが上々の立ち上がりで三者凡退に抑える。
その裏、リクトが制球を乱し連続四球から同点に追い付かれる。
その後一進一退の攻防の後、勝負の四回裏、相手の守備の乱れもあり3点追加。さらにミクモのタイムリーで追加点。
6回裏にも連続四球からサダハルのだめ押しタイムリーも飛び出しコールド勝ちをおさめた。守備面でも度重なるピンチをユウタ、ショウの好守を始めチーム全体でしっかりと守り最少失点に抑えることが出来た。今日のように攻守に集中力を維持してこれからも試合に臨んで欲しい。

度重なる攻守でチームを救うショウ
幸先良いスタートを切った新Aチーム
攻守とヒットを放つユウタ
タイムリーを含む全打席出塁のミクモ

(by Yコーチ)

カテゴリー: Aチーム | 【Aチーム】さわやか杯決勝トーナメント はコメントを受け付けていません

【Bチーム】あじさいAリーグブロック戦①

2/21(日) 牛ヶ谷公園 

● 2-4 vs 生麦ダンディーズ

まだまだ大変な世情ですが、皆さんのご協力でなんとか今年も開幕を迎える事ができました。

新Bチーム今年の初戦はA2として参加させていただくあじさいAリーグ。

先発は新キャプテンのカイ。

連続三振で立ち上がり、3回をポテン1本の無四球無失点と素晴らしいゲームメイク!

4回からマウンドに上がったタイガも三者凡退に抑えるからから

5回の表、イーグルスはチャンスを作るが一本出ず0-0のまま。

チャンスを逃した後にはピンチが来る。

5回の裏、守備の乱れから4点を失い、その後3番手としてユウジロウが登板。

6回の表、四球と足を絡めて2点を奪い、ようやく反撃ムード。

尚もツーアウト二、三塁の同点機を迎えるも、力及ばず反撃はここまで。

2-4の敗戦となった。

ピッチャーがゲームを作ってくれれば締まった試合となる。

それに応える守備力をもっと鍛えていけば充分戦える、と感じさせてくれる試合でした。

得点力も底上げしながら、また次戦に向けて練習していきましょう!

今年はいっぱい試合ができますように☆

遠征していただいた生麦ダンディーズさん、ありがとうございました!

bySコーチ

カテゴリー: Bチーム | 【Bチーム】あじさいAリーグブロック戦① はコメントを受け付けていません