【Cチーム】さわやかジュニアリーグ トーナメント2回戦

11月 3日(祝)   於:綱島樽町グランド

●1-3 vs師岡ベアーズ

さわやかジュニアリーグも2回戦で、今回も勝って次を目指したいと思いましたが、結果勝つことが出来ませんでした。

相手のピッチャーが良いピッチャーで四球2つのみで、こちらのヒットは絶好調リクトのきれいなクリーンヒット1本でした。盗塁2つと内野の守備の乱れの間に取れた1点で、先制点を取られた後にすぐに同点に追いついた良い形の1点でしたが、その後は尻上がりに良くなるピッチャーを打てませんでした。

ピッチャーのコタロウとキャッチャーはシュウでした。コタロウも我慢のピッチングで良く自分をコントロールしながら投げたところは成長著しく、次に繋がると思いました。点は取られたもののきれいに打ち返されたのは2~3本でした。ナイスピッチングでした。

どちらに転ぶかわからない状況で、流れを引き込めるように「声をみんなで出す」、また「守備の準備をしっかりする」と言う基本的な事をもう一度出来るようにしていきたいと思いました。

負けはして課題は見つかりましたが、確実に成長は感じられる試合でした。今シーズンの残った大会は区大会のみですが、1回でも多く公式戦が出来るように練習に励みたいと思いました。

〈by Tコーチ〉

好投コタロウ 粘り強いセイジ
ランナーコーチャーを勤めた ソウマ、ケンゴ
ベンチから声掛けハルキ、絶好調リクト
最高の仲間!
カテゴリー: コラム パーマリンク