【Aチーム】あじさいリーグ

8月28日(土)於:台町公園グラウンド

○4-1 VS岸谷ニューブレンズ

今日の先発のショウは、緊張の面もちでマウンドにあがる。初回先頭に出塁を許すが、後続を抑え無失点で切り抜ける。守備のミスもあり、2回3回もランナーを許すが、内野手を中心にその後を断ち、悪くなりかける流れをしっかりと食い止めた。

攻撃では2回に四球と相手のエラーに漬け込み、きっちりと3点を先制。

ショウは5回に1点を失うが、要所を締め、6回を5安打1四球に抑える好投を見せた。特に外角低めのコントロールが冴え、走者を背負っても崩れずに投げきれたのは大きな収穫だった。野手も落ち着いたプレーが多く、走者がいても内野ゴロやライトゴロや外野フライできっちりアウトをとれた。走者がいてもバタバタすることなく、一つずつアウトを重ねるていくプレーは、ベンチから安心して見ていることができた。

これからも1試合1試合、課題を持って少しずつレベルアップしていこう!

(by Sコーチ)

バントを決めるリノ
ヒットを打つコウヘイ
粘り強いピッチングのショウ
ナイス守備のミクモ
カテゴリー: コラム パーマリンク