【Bチーム】都田リーグ④

8/7(土)  中山小学校

● 5-12  vs 中山ヤンガース

この日2試合目はA2で参戦の都田リーグ。

先攻イーグルスは先頭ユウジロウがヒットで出塁、相手のミスで三進し内野ゴロの間に生還。

その後もイツキ、リョウヘイの連続タイムリーツーベース、シュウにもタイムリースリーベースが飛び出し4点を先制する!

その裏、先発カイは先頭打者にツーベースを打たれ、三番打者のタイムリーで一点返される。

2回はお互い無得点。

そして3回の守り。

先頭フォアボールからヒット、フォアボール、エラーでなんと11者連続出塁を許してしまう。

途中からマウンドに上がったタイガもデッドボールを与え、次打者にタイムリーを浴びるもなんとか後続は断つ。

リズムが崩れ、負の連鎖が起きた時にどうやって立て直すのか。

バッテリー、守ってる野手、ベンチ含め、とても考えさせられる試合となった。

最終回にカイのツーベースからコタロウのタイムリーで1点を返し意地を見せ、最後まで諦めないという姿勢を保てたのは収穫でした。

守備でもダブルプレーを取るなど、成長は感じられます。

良い雰囲気の中でプレー出来るようコーチも声をかけて行きたいし、自分達でももっと仲間に声を掛け合おう。

常に良い雰囲気の中で試合ができるようになれば、質の高いプレーが安定して出せるようになる。

そこを目指してまた次戦からがんばろう❗️

会場提供してくださった中山ヤンガースさん、ありがとうございました‼️

(by Sコーチ)

ファーストを守ったイット
ボールに集中するハユマとアキラ
カテゴリー: コラム パーマリンク