【Cチーム】さわやかジュニアリーグ ブロック戦5試合目

7月22日(祝) 於:牛が谷公園

●4-5 vs市場ハリケーンズ

さわやかリーグも5戦目、本日も暑い中での試合となりました。

1回表先発はコタロウ、シュウのバッテリーで始まりました。フォアボールと内野安打でランナー2人が出ましたが、その後3三振で初回を切り抜けました。その裏先頭リクトがデットボールで出塁し、2番シュウが相手の内野エラーで出塁した間に、リクトがホームを踏んで先制点を取りました。

2回表は外野エラーと四死球2つでツーアウト満塁のピンチでしたが、最後はピッチャーゴロに打ち取り無得点に抑えました。その裏この回先頭のリクが内野安打で出塁後、2盗塁で3塁に達し、その後セイジ、シュウがフォアボールで出塁しワンアウト満塁で、3番コタロウがセンター前ヒットでリクが返って追加点。その後3塁セイジがパスボールで、コタロウが相手の隙を突いたホームスチールで追加点。この回3点を取りました。

3回表はフォアボール、エラー、などでアウトが取れずに打者1巡で5点を取られ逆転されました。悪い流れが止められないこのチームの課題が出てしまいました。

その裏の攻撃も得点を奪えず敗退となりました。

以前に比べると攻撃も守備も確実に成長しています。流れが悪い状況でもう一度引き戻す為にはどうするべきかが、今後の課題だと思いました。

(byTコーチ)

先制点のホームを踏んだリクト
良いキャッチャー シュウ
好走塁 セイジ
リクも好走塁
カテゴリー: コラム パーマリンク