【Bチーム】 都筑区秋季大会1回戦

10月24日(日)於: 牛ヶ谷公園

〇3-2 VS 川和シャークス

チームとして目標としていた秋季区大会、初戦のお相手は強豪川和シャークスさん。

区大会特有の緊張感の中、序盤は互いに静かな立ち上がり。

試合が動いたのは2回裏、相手四球を足掛かりにハユマのスクイズでイーグルスが1点を先制!

さらに四球も絡みチャンスが続いたが、相手野手の好プレーに阻まれ追加点を奪えない。

だが先発ユウジロウは直後も淡々と相手打線を3人で打ち取り、流れを渡さない。

3回裏にはそのユウジロウが四球から盗塁を重ね、相手パスボールにより貴重な1点を奪う。

5回裏にもタイガのタイムリー二塁打で追加点をあげた。

3-0とリードし時間的にも最終回となる6回表にシャークスさんが遂に反撃開始。

疲れの見えるユウジロウに3安打を浴びせ、野手の失策も加わり2点を奪われる。

なおも1打逆転のピンチが続いたが、最後は気力で相手の反撃をかわし3-2で逃げ切った。

目標としていたトーナメント戦は結果が大事です。しかしまだ5年生ですし内容も大事です。

最終回はバタバタしましたが、投手も含めた守りは上出来だと思います。ある程度のミスは野球につきものです。

課題は皆が分かっていると思います。

個々の努力に加え、チーム全体でバットを思い切り振れる雰囲気作りをより心掛けていく必要性も感じます。

最終回のシャークスさんの攻撃がとても良いお手本だと感じました。

次の試合、勝っても負けても楽しかった!と言えるような雰囲気で試合をしましょう!

(by Tコーチ)

勝利の立役者、好投に好走塁のユウジロウ
スクイズに好守のハユマ
:タイムリー二塁打のタイガ

カテゴリー: コラム パーマリンク